top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

夏の思い出

こんにちは。

丸山工務店の丸山瑞希です。


連日のこの暑さ、皆様体調いかがですか?


熱中症にならないようにと、日々のバランスの良い食事と十分な睡眠を取るように、そして無理をしないということを心がけて過ごしております。


熱中症のリスクが高いといわれている子供や高齢者。

まだ熱中症というものを理解していない娘や息子、一人暮らしをしている90歳の私の祖父にも、こまめな水分補給や長時間の外活動は控えるように話しています。


先日ニュースで、一度熱中症になると臓器に負担がかかり、今後も熱中症になりやすくなると言っていました。

そうなると、いかに対策するかが大事になってきますね。


私は、基本事務所での仕事で、日により現場や打ち合わせに出たりしていますが、この時期の現場はサウナ状態です。

強い日差しを受けての仕事ではないですが、長時間温室での作業にはなります。

空調服の着用やこまめな水分補給・休憩をはさみますが、やはり熱中症が心配ですね。


主人は、お弁当を持参していますが、この暑さで食品の痛みも気になります。

夏バテもあり、ごはん類より麺類のほうが食べやすいそうで、そうめんや冷やしラーメンなどのローテーションになりそうです。

作り手側も、麺類のほうが楽なのでお互い良きですが^^

身体仕事なので、エネルギーとなる炭水化物や体作りに大切なたんぱく質、塩分も考え、飽きないように少しづつ具材を変えるようにしています。


私だけかもしれませんが、意外と多いお弁当持ちの職人さんのランチ調査を今後してみたいなーっと思っております!

私のお弁当は皆様に率先して見せれるようなものではないのですが、近々インスタやブログにて載せていこうかと考えてます。

まずは、5年以上経つ年季の入ったお弁当箱と娘のお古のお弁当をローテーションで使用してるので、主人の希望のまげわっぱを準備しようと思います。









前回のブログに書きました、【世良田祇園祭】に参加してきました。


15時より、粕川地区が共に参加させてもらっている上町会館にて、太鼓を叩かせてもらいました。

当日も強い日差しで、熱中症が心配になるくらいの暑さでした。

今年度、組長として活動しているのもあり、できるだけ地域の行事に参加させてもらっていますが、それぞれの場所で様々な年代の方との交流の機会が多くあります。

近年は、地域交流が無くなってきていると聞きますが、見知らぬ人たちの中でも初めの参加する勇気だけあれば、その後は初対面でも和気あいあいと交流ができる場だと実感しました。

特に子供たちにはとても良い刺激になり、伝統的な話やモノに触れる良き勉強となりました。

私自身も、昔から伝わる地場の伝統お祭りを近くで感じることができ、屋台の装飾や技術に感動しました。

お祭りに行き、お囃子を聞くたびに日本の素晴らしさ、良さを感じます。






上町の屋台に乗せていただいた子供達。

とても楽しそうでした。そして意外と様になっていました!!

大きくなって、屋台の上で太鼓叩きたい!と言うかな~と今から楽しみです。

子供達は屋台に乗り、主人は屋台引きに参加です。

あたりまえにある機械を使用せず、人力で引く。現代だからこそ魅力を感じるものかもしれません。

みんなで一致団結!こんな機会を経験できて、本当に良かったです。

暑い中みなさんお疲れ様でした^^





各地域の場所から、屋台が1か所に集まります。

広場にステージや出店が並び、子供達の楽しみにしていたチョコバナナ、かき氷、冷凍みかんなどを食べました!

たくさん汗かいた後で、美味しさ増し増しでした。




小学校の友達や保育園の友達、近所の人や先輩など、学区が違くてもいろんな人に会えました。

これもお祭りの楽しみのひとつかもしれません^^

家族ぐるみで仲の良い友達家族にも偶然会い、一緒に食事に行きました。

その帰り道で、花火も見れて大満足の一日となりました。

手持ち花火とはまた違う、打ち上げ花火に息子もテンションが上がり、家族で何色の花火か当てるゲームをしました。

また来年も家族揃って、お祭りに参加できますように。日々大事に過ごしていきたいと思います。


娘の夏休み突入にあたり、仕事の合間にプール。家族のお休みデーもプール。友達との約束もプール。

プール三昧な夏になりそうです!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。





















閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画

Comments


bottom of page