top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

個性

こんにちは。

丸山工務店の丸山瑞希です。




皆様三連休いかがお過ごしでしたか?


私は、年少になった息子の保育園で運動会がありました。




夏休みの終わりから少しづつ始まった練習で、もうすぐだな~と息子もワクワクの運動会。


ドラえもんの主題歌でダンスもあり、お家ではノリノリで練習していました。


徒競走ではいつも○○くんと○○くんに負けちゃうんだよね~と報告してくれてました。


母は、頑張る姿を見れれば満足です。


娘も息子も一番にこだわるのはとてもいいことだけど、頑張って取り組めば順位は関係ないと言い聞かせてました。


いざ運動会当日!

秋晴れでとてもいい天気でした。


体操着にカラー帽子。

それだけでお兄さん感が増しますが、泣かずに参加でき成長を感じます。


お家ではノリノリだったダンスは、、、



まさかの踊らず、棒立ち。


たまにこっちに手を振る余裕。。。


踊りなさーいっと心の中で叫んでました。笑


終了後、どうしたのか聞きましたが、恥ずかしかったと。


いやいや棒立ちのほうが目立ってて恥ずかしいぞ!と思いました。


実は本番でやらないパターンは、お遊戯会など他にも経験ありなので、心の片隅にはそうなると思っていました。


まあそれも個性ですよね。


去年は泣き出してしまったので、今年は笑顔でその場に入れただけでハナマルです^^


息子のペースでできるようになってくれれば良いです。


徒競走では、スタート時周りをキョロキョロしていて5位!(最下位)


一緒に走った友達に迎えられ、とってもいい笑顔でゴール。



まだまだ競争という概念は息子には無いようです。


みんなが笑顔で楽しそうな運動会でした。


メインイベントの親子競技ではパパが玉入れに参加しましたが、見事に三回戦とも最下位。。。


親子共々結果にはこだわらず、楽しめればオッケー精神です。



娘はプチ同窓会。

小学校が別になってしまった友達にも会え、ひらすら自由に遊んでました。


去年からコロナ禍前の運動会規模に戻り、賑わいを感じられました。


お友達家族は、朝6時過ぎから場所取りに並んだと聞き、二年後の年長児になったら我が家も場所取り参戦に臨む準備をしたいと思います。




日曜日は、お引越しの手伝いへ先日お引き渡しとなりましたK様邸にお邪魔しました。


ボルダリングの設置もあり、奥様とご友人とで楽しくワイワイ、子供達も早くやりたくてウズウズしてました。


息子も設置途中にちょっとだけやらせてもらいました。



初めてでしたが、腕で身体をグイっと引き寄せられていて、センスがある!と言ってもらえました^^


小食で細ーい体系だし、私に似て運動音痴かな?と思うところがあったのでびっくりです。


もしかしたら家族で私だけがインドア派かも。。。


ボルダリング完成前に帰宅時間となりましたので、完成が見れずでした。


是非次の機会を楽しみにしています。


引っ越し作業も無事ひと段落されてよかったです。


生活用品が入るとまた違ってさらに素敵な空間になりました。


MARUな暮らし。のRであるReluxing(寛ぎ)。


好きなものに囲まれて暮らすというところを体感されているのかなと思うと、私達も嬉しいです。




そして先日、お施主様ご家族から素敵なプレセントを頂きました。


4歳の息子さんが書いてくれた丸山家一家の似顔絵です。



ひとりひとり特徴があり、ほっぺの〇がかわいいですね。


初めて家族の似顔絵を描いてもらい、とてっも嬉しかったです。


なによりお家を建てさせていただいたお施主様ご家族にうつる私達を描いてもらったことが嬉しかったです。


これは私達の宝物になりました。


額に入れて飾らせてもらっています。


これからの家づくりに迷ったとき、悩んだときにこの絵を見て初心に戻り、前に進む原動力とさせていただきます。


絵にも個性があり、ひとつの紙に自由に描くことでいろんな表現ができます。


きっとこの色使いや表情にも、息子さんから見た私達のイメージや印象があるのでしょうね。


自分の娘や息子の成長と共に、お施主様の息子さんの成長もとっても楽しみです。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。


来週もよろしくお願い致します。



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2年目

Comments


bottom of page