top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

夏本番

こんにちは。

丸山工務店の丸山瑞希です。


タイトルの通り、夏本番をいろんなところで感じております。


まずなんといってもこの連日の暑さ。






私が高校生の頃、日本一の記録で熊谷市が41度越えを記録し、【あついぞ熊谷】になりました。

結婚するまではずっと深谷市に住んでおり、近隣の熊谷市が暑ければ深谷市も同じだ~と思っていました。

約15年経った今では、熊谷を超えて群馬県周辺どこでも最高温度を突破し、あつーーーい日々ですね。

40度が当たり前になりつつあり、予報で35度越えでも驚かなくなりました。。。

現代を生きる子供たちには当たり前の猛暑。

保育園や学校のプールでは、暑すぎても入らないということです。

気温が低かったり、雨だったりのプール中止しか頭になかったですが、近年では熱中症対策のため、熱中症アラートの発令やWBGT(暑さ指数)31を超えた場合は行わないそうです。

    ※暑さ指数 WBGT(Wet Bulb Globe Temperature)湿球黒球温度

熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標。

指数31を超えると、運動は原則中止。



新築現場では大工工事真っ最中のため、水分・塩分補給やこまめな休憩、空調服着用などでできることをやりながらの作業です。

床張りは根気と集中力がいるので、私にできることでバックアップしていこうと思っています!

私達は、猛暑でもまだ屋根がある中での作業ですが、協力業者さんの板金屋さんや外壁塗装屋さんなど外作業の方々には、本当に無理をせず、身体第一にと声を掛けさせてもらっています。

もう梅雨は終わったのかなと思うような、まだ夏始まったばかりような。。。

皆様も熱中症にお気を付けください。

今から秋が待ち遠しいです!笑




我が家の冷蔵庫は夏野菜でいっぱいです。

ありがたいことに、いろんな方から頂いています。仕事関係の方、近所の方、お友達、学校、親戚農家から。私は大好きなナスが毎日食べれて幸せです!


とうもろこし

きゅうり

ピーマン

ズッキーニ

ナス

トマト

メロン


夏野菜って本当に色鮮やか^^

調理もシンプルでいいので、主婦にはありがたい。

子供達も、きゅうり丸かじりしています。トトロのめいちゃんもおいしそうにかじってますよね。





野菜作りも家づくりも似ているなーと思うところがあります。

野菜作りでは、ベースとなる土づくりが一番大切ですよね。

そこから、太陽の光や雨の恵みなどを得て大きく実る。敵となる害虫や災害から守るために対策をする。

住まいもベースとなる構造は大切で、太陽光など自然エネルギーと活用し、性能の良いものを取り入れ、自然災害や気候変動に対応し、家族を守れる家へ。

生きてくうえで重要な、衣・食・住には深い関係がありますね。

水分が多い夏野菜をいっぱい食べて、熱中症にならない身体作りも続けていきたいです。





夏本番と思うことの最後は、やっぱり【お祭り】です。

今週末に世良田祇園祭があり、娘は初めて屋台に乗ります。






普段見れない景色といい経験になると思い参加希望しました。娘もとても楽しみにしています。息子は残念ながら年齢が及ばす乗れませんでした。

もう少しお兄さんになったとき、チャレンジさせたいと思います。

世良田祇園祭は、上州三大祇園祭と称されているそうで、江戸時代から続くお祭りとのことです。

夜には打ち上げ花火もあり、一日限りの祭りですがとても魅力があります。

お時間ある方はぜひ足を運んでみてください^^



30日は、木崎祇園祭。





来月は、尾島ねぷた祭り。





各所の花火大会。

コロナ禍で中止していたお祭りが復活し、屋台や花火や浴衣など夏を感じることがいっぱいです。


毎年、違う夏を迎え過ごし、猛暑も冷夏もそれぞれいい思い出になっています。

温暖化により、今後も熱い夏が当たり前になっていくと思います。

その環境の中でいかに快適に、身体に負荷をかけず過ごしていくか。

日常である住まいの暮らしで、丸山工務店にしかできない家づくりの提案ができればと思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。




閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画

Comments


bottom of page