top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

選ぶことの大切さ

こんにちは。

丸山工務店の丸山瑞希です。



先週末の完成見学会が無事に終わり、残すは細かな残作業とお引越しのお手伝いとなりました。


今回のお施主様宅は、ご実家の敷地内ということもあり、少しづつお荷物の移動をされています。


完成見学会の際もお施主様の私物を置いてくださり、実際に生活されるような雰囲気が出せていました。




こちらの素敵なドライフラワーアレンジメントは、奥様とお母様の手作りだそうです。


色味や花の大小バランスまでセンスの良さを感じます。


私も花が好きなので、ぜひ機会があればご一緒に作製したいです^^


高性能住宅を提供したいと勉強を始めてから出会えた同志の方々や、施工中日々見守ってくださった関係者の方々、知人ご家族方、多くの方に見ていただく事ができました。


心より感謝いたします。


何よりこの場を提供いただきましたお施主様ご家族の皆様、二日間ご協力本当にありがとうございました。


第一回目の完成見学会を終え、学びから反省点まで多くのことを得ることができました。


今後に繋ぐ力と代えさせていただきます。


改めて多くの方の支えとお力添えがあっての今と感じております。


感謝を忘れず、自分達の想う家づくりを進めていきますので、今後ともよろしくお願い致します。


お施主様からのありがたいお言葉で、今後も随時OB見学という形でお住まいを見せていただけることになりました。


【はじめようMARUな暮らし。】丸山工務店高性能住宅、見学希望の方はホームページ問い合わせまたはお電話にて、ご連絡お待ちしております。







土日の完成見学会を終え、月曜日は夫婦してお休みをいただきました。


娘も運動会の振替休日の為、以前から計画していた県外の病院へ行ってきました。


娘には、約3年前に発症した難病があります。


難病とは、完治する治療法や薬がないような国が指定する病気のようです。


かかりつけの病院では専門医がおらず、ずっと提携病院の専門医のアドバイスをもらいつつ治療してきました。


今回は、服用規定がある薬を使用して終了期間を迎えたので今後の方針を考えるため、専門医の話を直接聞きに行きました。


結果としては、服用中再発が一度もなく、経過良好の為終了するスケジュールを組みましょうと言っていただけました。


約2年間毎日飲み続け、副作用や薬の作用の関係で食べれないものなど、気を付けることも少なくない生活でした。


副作用と病気の関係から人一倍感染対策が必要で、コロナ禍では人混みをできるだけ避け、免疫力の向上のために色々と勉強しました。


病気を治すことはできませんが、健康体に近づけることはできると思っています。


毎日の生活リズムの一定化、食べたもので身体は作られる、適切な睡眠時間で体を休めホルモンの状態を整える。


あとは本人のストレスをできるだけ減らすこと。


甘やかすとスレスレのところで常に悩みながらの子育てですが、この約三年間無事に学校生活が送れ、習い事のスイミングにも通え、家族一緒に幸せな生活が送れています。


私は娘の難病をきっかけに、あたりまえの生活がどれほど大切かを学び、選ぶことの大事さを知りました。


家族の生活は、母である私が決めることが多いです。


食べ物、着る物、過ごす環境など。


買い物をしていて、安いからこれにしようがなくなりました。


どれでもいいではなくて、成分表や原材料を見るようになりました。


いろんなもので溢れる今、消費者が選べる時代です。


同じものを作っている会社でも背景を見て見極めることもできます。


できるだけ化学調味料や添加物を避け、身体に負荷をかけない。


制限ばかりだとストレスが溜まるので【できるだけ】が大切です^^


皮膚が弱い子供達には、外的要因の肌荒れを防ぐため化学繊維を避けています。


長い時間を過ごす家では、24時間換気システムにより排気ガスやアレルゲン物質を除去して、使用素材で温度と湿度を保った空間で暮らす。


話が少しそれてしまいましたが、娘が良き方向に向かってきたのは、娘の頑張りと日々の積み重ねや意識して選んできた結果なのかと思うところもありました。


断薬にむけてスタート位置に立てたわけですが、これからが本当の出発点だとも思います。


自分のこういった想いが家づくりという仕事にも反映でき、伝えられることにも嬉しく思います。


娘も含め、多くの方が快適に過ごせる住まいづくりをこれからも考えていきたいです。




病院帰りにおいしいラーメン食べました。


私は娘とチャーシューメンをシェアしようと思って注文したら、店員さんが『お子さんの分とで、ナルト2つ付けておきました!』と優しい心遣いを^^


今までのことが蘇り、いろんな意味でとっても沁みたラーメンでした。




その後は、電気屋さんおススメの遊び場で魚釣りして遊びました。



金魚の下にウナギとサメがいるのですが、底と同化してて見えません…笑



娘は1歳頃から魚好きで、ママ・パパ・バイバイの次くらいに覚えた言葉が【しゃしゃ(さかな)】でした。


いろんな所に大好きな魚を見に行ったのを思い出します。


今もそれなりに魚は好きで釣りは喜びます。


NHKのさかなクンの番組【サカナスター】も大好きです^^


これからも娘の成長が楽しみです!


それでは今回はこの辺で失礼いたします。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。



閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

笑顔

Commenti


bottom of page