top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

丸山家に来客

更新日:2023年6月22日

こんにちは。

丸山工務店の丸山瑞希です。





先週のブログで、息子の保育園でいろいろなウイルスが流行っていて、いつ我が家にもやってくるのかとヒヤヒヤと書きましたが、その後すぐやって参りました。。。

急にくる子供の発熱。さっきまで走り回ってたと思いきや、バタンキューです。調子が悪いとも言わないので、触って気づく母。子供って面白いですね。母歴7年ですが、まだまだ未知の生態です。笑

そして、40度を超える熱を出したのに、薬を使わず1日で平熱に戻すという回復力!恐るべしです。いつも通り、濃厚接触が避けられない娘にも感染し、休養して今日から登校。やっと平常が訪れた丸山家です。




そんな我が家に、ギリギリのタイミングで来てくれた松島聖士さん。

現場の断熱施工を2泊3日で手伝いに来てくださいました。

松島さんとは、主人がブランディング道場二期の同期で知り合い、仲良くさせていただいています。

現在、高崎市倉渕にある中澤建設さんの所から応援に来てくださる為、現場仕事後我が家に泊まることになり、丸山家一同ワクワクしておりました^^特に子供たちが。

子供達も松島さんとは初めましてではなく、昨年の秋ごろ松島匠建さん主催の山見学&BBQにお誘いいただき遊んでもらっていました。








そんなこともあり、松島さんと父(拓也)が帰ってくるなり、ハイテンションの子供達。さとちゃん、さとくんどっちで呼ぼうかな~と迷う娘。最近保育園で覚えた、ピーと効果音が入りそうなお下品な言葉を連呼する息子。。。騒がしい我が家でゆっくり休めるのか不安でした。

なぜか子供たちの中で、なぜ我が家に泊まりに来たのかは、お母さんがいないからという話になっていて、ずっと家にいるのかなーと。私、ちゃんと説明したんだけどな~。


20代の男子松島さん。わが家のごはんでお腹が満たさせるのかもわからず、朝ご飯はホットドックやおにぎりなどを作って好きな分だけ食べてもらうスタイルに。




夜は娘とのゲームに真剣に付き合ってもらい(マリオカートで松島さんの圧勝という結果。笑)こちらは楽しい3日間を過ごさせてもらいました。



丸山工務店事務所(自宅)に来たら、ぜひ食べてもらいたい。近所のミニストップのアイスクリームも提供でき、満足の2日目夜でした。

子供の対応に追われ、記念の写真が取れずなのが心残りです。

みなさんの頭の中でイメージしていただければ幸いです^^;




私も20代前半のアパレルのショップ店員をしていた頃、職場が自宅から遠いこともあり、先輩家族の家によく泊まらせてもらってました。

3人もお子さんもいる先輩だったので、下の子のおむつ替えやごはんを食べさせたり。上の子と遊んだり勉強教えたり。一緒にお風呂入って、髪の毛乾かしたり。。。そのときの経験が今の母業に役に立ってる!そして、先輩家族からいろんなこと経験させてもらったな~と、松島さんが我が家に来てしみじみ思い出しました。

その子供たちも大きくなり、県外でなかなか頻繁に会えませんが、久しぶりに会っても覚えていてくれて、私からすると親戚のような存在です。


松島さんにも、短い時間でしたが丸山家で過ごす時間を体験してなにか得られるものがあれば良いなと思います。私たちはとても大きなものをいただきました。特に子供達には、親よりも若い家族ではない青年が泊まりに来るという、なかなかできない経験ができたと思います。

松島聖士さん

ありがとうございました。

またぜひ遊びにきてください。






18日の父の日に、主人も息子作のパパありがとうが貰えていました。

息子の友達(3歳)が、この絵を見て、『とってもかっこいいパパだね~』と言ってくれて、にやにやしてる息子でした。この絵から伝わるかっこよさ。息子の友達、なかなかやるな~^^



それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

笑顔

コメント


bottom of page