top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山瑞希

もどりつつある日常

こんばんわ。

丸山工務店の丸山瑞希です。



今日は、朝から予定変更の一日でした。

寝起きの息子の目がぷっくり腫れていて…

もともと一重の重たい目をしてますが、これは異常とわかるほど。目ヤニもあったので、心当たりは結膜炎。月曜日から保育園でプールが始まったので、バイ菌が入っちゃった可能性が高い。さすがに保育園は受け入れてくれなそうなので、すぐに病院を予約し、10時からの税理士さんとの打ち合わせに息子も同席させることにしました。


最近息子がハマっているジグソーパズル。三歳ですが、五歳向けのパズルも黙々と完成させてしまいます。天才かな?(親バカです。)

ジグソーパズルがあれば、打ち合わせ中もいい子に待っていてくれるかな~と思いきや、やってほしいときにやらないという子供あるある発動してました。

お出かけ前にやりだす。もう寝る時間なのにやりだす。私の気持ちをわかってるかのように絶妙なタイミングで反対のことをやる。子育てはうまくいかないもんですね。笑

心にゆとりを持つことがとにかく大事。身に沁みます。


なんとか打ち合わせを終えました。ご協力してくださった担当の可愛いお姉さん、所長さんに感謝です。

その後は病院に行き、アレルギー性結膜炎という診断で目薬が処方されました。明日には回復しますように。しばらくプールはお預けになりそうです。



話は変わりまして、先週の土日にリクシルショールーム高崎にてイベントがありました。

コロナ禍でずっとなかったイベントが久しぶりに開催されるということでお伺いするのが楽しみでした。現在、新築工事をさせていただいているお施主様家族と参加させてもらいましたが、お子さんにとても喜んでもらえました。




お菓子つかみ取りなんてワクワクしますね。

今回は、最終のキッチンのカラーを決めました。

ショールーム担当の方と奥様と私でじっくり吟味。やはりカタログや提案書で見るのと実際に目で見て手で触ってみてとでは全く違います。

色味の印象や広範囲でイメージしてみてどうか。インテリアコーディネーターとして少しご提案させていただきました。無事に奥様の『これにします!』が聞けて、素敵なキッチンがあるダイニングが出来上がりそうです。

その後は、トイレの最終確認をし打ち合わせテーブルにて、手作りレモネードやIHの実演で手作りされたチーズケーキとフレンチトーストがいただけて、奥様とも話が弾み、カフェでお茶をしているかのような時間を過ごせました。





工事の話はほとんどなく、お子さんの話やお互いの夫婦の話など、お客様と工務店という立場だけではない関係を築いていただけることに心から嬉しく思います。

お引き渡しまであと約二か月半程の予定ですが、完成がゴールではなく、スタートと考える【MARUな暮らし。】の家では、これからもお施主様との繋がりを大切にしています。

家の経年変化、お子さんの成長をお施主様と共に感じていきたいと思っています。



今週金曜日は七夕ですね。

私の地元は埼玉県深谷市なのですが、7.8.9日と七夕祭りがあります。








去年から再開しましたが、まだお店も人もまばらでした。

今年は小さい頃を思い出すほどの賑わいがあればいいなと思います。

自分が子供の頃から学生の頃まで毎年行っていたお祭りに、自分の子供を連れて行くってなんか不思議な感じです^^

大きな七夕飾りがとてもきれいなので、お近くの方はぜひ行ってみてください。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。



閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

笑顔

Comments


bottom of page