top of page
検索
  • 執筆者の写真丸山拓也

ふるさと尾島町

いつもの帰り道にある近所のお店の脇を通ると週末恒例の賑わいから焼肉の匂いが。


煙でご飯が食べられます。


丸山家では特別な時に行くお店の一つです。


仕事で山場を越えられた時。


子供が何かを達成できたお祝いに。


煙の誘惑に毎週末乗せられてしまっては身体も家計もガタつきますので、1人エアーご飯で堪えます。


通い詰めるとメニューを見る事がなくなります。


冒険をしないのではなく、馴染みを深めていきたい派なもので。


いつもと変わらない、ここだけの味に魅力を感じるようになる歳になってきました。


近所にはありがたいことに何軒も印象深い店があります。


ご夫婦で営む赤提灯の焼肉屋さん


こちらもご夫婦で食材にこだわりを持つラーメン屋さん


経営者が変わっても老舗の味と雰囲気を守ってもらえている洋食屋さん


一つ一つの品においしくなる魔法がかけられているようなウナギ屋さん


昔ながらの雰囲気が変わらない町中華屋さん


ネギトロ巻きで一食いけるお寿司屋さん


味付け、調理法、食材に繊細なモノを感じられるお惣菜屋さん


太田焼きそばを盛り立ててくれている焼きそば屋さん


老若男女のファンを持つオシャレ洋食屋さん


すみませんがキリがなく、お腹が空いてきてしまうのでこの辺で失礼します!


近所にこれだけの個性豊かなお店があるのは、改めて恵まれていることだなと感じました。


業種は違えど地域をより良くしていきたい気持ちはきっとみんな同じ。


人柄もお店の雰囲気も温かいのです。


いつかそんな方達と協力して(商店の部もあるので、合わせれば町内会として)地域の方との交流に参加できたら嬉しいなと思い、夢が一つ増えました。




私も父も地元は今は太田市で、元は尾島町でした。


尾島町といえばお盆休みに毎年開催される


"尾島ねぷた祭り"




有名な青森県弘前市のお祭りとの関係は↑をご覧下さい!(引用失礼します。)


地元の会社として盛り上げに協力できて、認められるようになれた時に、理念である"地域貢献"を堂々と掲げられるのかなと思います。


ただそこで達成ではなくその後の目論みもありまして、皆さんの目に触れる機会が増えれば大工工務店として人材育成をしていきたい部分との繋がりを持つきっかけをいただけるのではないかとも考えています。


現場人不足はこの先さらに深刻になっていきますので、なるべく早く手を打って持続可能な経営をしなければなりません。


父が守ってきた会社のため。


大切な家族のため。


信頼してくださるお客様方のため。


少しずつ地球環境を改善できる住宅を提案し続けるため。


ただそれを前提としては身勝手が先行してしますので、あくまでも地域貢献を主として取り組み、その後で相乗効果を期待できるという計画とさせていただきます。


建築の分野で、つくり手側として必要としてもらえる事は何か、ヒントがあればいつでも拾える姿勢を貫く信念を持ちます。


コロナウィルスの扱いが変わり、今年は4年振りに"尾島ねぶた祭り"が開催されます。


まずは家族で久しぶりの空気感と活気を体感しに行きますので、今から楽しみです。


もうすぐ6月、お囃子の笛と太鼓の練習の音が聞こえてくる時期。


山車を引く時の掛け声

『やー!やぁ!どぉーー!!』


と同様に、ここぞいう時には気合いを入れて自身を鼓舞していきます!



最後までお読みいただきありがとうございました!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


丸山工務店は"MARUな暮らし"を提案して暮らし方にまで寄り添う家づくりをします。


断熱性能 UA値=0.3w/㎡k以下

気密性能 C値=0.3㎠/㎡以下

耐震性能 許容応力度計算による耐震等級3


一生安心して住み続けられる家に相応しい性能を基本としています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


会社理念

『心身健康になるような

そして最大限の環境配慮した持続可能な

住まいづくりを通じて

受け継いでいきたい人材(技術)育成と

地域貢献に励む会社を目指します。』


丸山工務店


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画

Comments


bottom of page